紅葉のJR只見線に乗車&撮影体験と名物グルメを堪能!秘境ローカル線「只見線」と「第一只見川橋梁」撮影ビュースポット 日帰り

ご旅行代金:大人・小学生(おひとり様/税込み) 11,500円

コース番号01-0014
紅葉のJR只見線に乗車&撮影体験と名物グルメを堪能!
秘境ローカル線「只見線」と「第一只見川橋梁」撮影ビュースポット 日帰り

ご出発日:10月21日(月)、10月24日(木)、10月28日(月)

■最少催行人数:20名
■添乗員同行
■食事条件:昼食付
■利用バス会社/なごみ又は弊社契約バス
■バスガイド乗車なし

※JR只見線は自由席となり、混雑時は座れない場合がございます。
※上り列車が通過する時間帯に第一只見川橋梁撮影ビュースポットへご案内いたします。

出発日:2024年10月24日

紅葉の只見線(第一只見川橋梁ビュースポットより)
紅葉の只見線(第一只見川橋梁ビュースポットより)

只見川を縫うようにして走るJR只見線は、紅葉の美しいローカル線としても知られ、中でも第一只見川橋梁は只見線を代表する景観の一つです。雄大な只見川の渓谷美と周囲の山々が織りなす四季折々の風景は、訪れる人を魅了してやみません。

福満虚空菩薩圓蔵寺
福満虚空菩薩圓蔵寺

いにしえより人々の厚い信仰を広く集めており、会津では親しみを込めて「柳津の虚空藏さま」と呼ばれています。 境内にある撫牛像は会津地方の民芸品「赤べこ」の由来にもなっており、昔から「幸せを運ぶ」と伝えられています。

会津柳津名物「ソースカツ丼と博士そば」の昼食
会津柳津名物「ソースカツ丼と博士そば」の昼食

柳津のソースカツ丼はキャベツ、ふわふわの玉子焼きを敷き、揚げたてのカツを乗せてソースをかけるスタイルです。 博士山麓のそば粉で作られた手打ちそばと一緒にお召し上がりください。

ツアー行程

長岡無料駐車場(7:20)=燕三条駅(7:50)=巻潟東IC(8:10)=新潟駅南口(8:40)==(磐越)==◎福満虚空蔵菩薩圓蔵寺(只見川の絶景と赤べこ伝説発祥の地)==◎道の駅会津柳津(柳津ソースカツ丼と名物博士そばの昼食)==◎道の駅みしま宿(第一只見川橋梁撮影ビュースポットへ)==会津柳津駅(14:05)+++<●紅葉の只見線>++会津川口駅(14:58)=(磐越)=新潟各地(17:20~19:20)

食事
1日目:朝食×/昼食〇/夕食×

         こちらのツアーを
申し込む

フォームにてお申し込み後、担当者よりご連絡させていただきます。

CONTACTお電話でのお問い合わせ

ツアーや貸切バスに関するお電話での
お問い合わせはこちらからご連絡ください。