催行決定

知る人ぞ知る信州2大桃源郷へ 一面の桃の花「丹霞郷」(たんかきょう)と八重桜並木「千曲川堤防桜堤」日帰り

ご旅行代金:大人・小学生(おひとり様/税込み) 8,990円

コース番号01-0023
知る人ぞ知る信州2大桃源郷へ
一面の桃の花「丹霞郷」(たんかきょう)と八重桜並木「千曲川堤防桜堤」日帰り

ご出発日:【全日程催行決定!】2024年4月20日(土)、4月21日(日)、4月23日(火)
■最少催行人数:25名
■添乗員同行
■食事条件:昼食付
■利用バス会社/なごみ
※バスガイド乗車なし

出発日:

千曲川堤防桜堤(小布施町)
千曲川堤防桜堤(小布施町)

長野県小布施町の小布施橋付近の河川敷にある桜の名所で、全長4㎞に渡って、「一葉」という種類の600本の八重桜が植えられており、ボーリュームたっぷりの桜が空を覆うように連なります。

丹霞郷(飯綱町)
丹霞郷(飯綱町)

洋画家岡田三郎助が桃花が盛りの風景を「まるで丹(あか)い霞がたなびいているようだ。」と表現したことから「丹霞郷」と命名されました。 北信五岳の残雪を背景に薄紅色の桃の花が美しく咲き競う様子は北信濃を代表する景観の一つといわれています。 ※写真撮影、花の鑑賞では畑に入らず、道路からお楽しみいただけますようお願いします。

昼食:信州ポークの陶板焼きと栗おこわ膳
昼食:信州ポークの陶板焼きと栗おこわ膳

歴史と栗の町・小布施(散策)
歴史と栗の町・小布施(散策)

長野県の小布施は、歴史を感じられる街。そして栗の街として知られていて、見逃せない栗のスイーツもたくさんあります。

ツアー行程

新発田無料駐車場(7:00)=新潟駅南口(7:40)=巻潟東IC(8:10)=燕三条駅(8:30)=長岡無料駐車場(9:00)=(上信越)=◎丹霞郷(北信五岳の残雪を背景に薄紅色の桃の花)=●信州フルーツランド(信州ポークと栗おこわの昼食)=◎千曲川堤防桜堤(全長4㎞に渡る600本の八重桜並木)=◎小布施(歴史と栗の町を散策)=(上信越)=<各乗車地>=新潟各地(17:30~19:30)

食事
朝食×/昼食〇/夕食×

こちらのツアーに関して
問い合わせる

フォームにてお申し込み後、担当者よりご連絡させていただきます。

CONTACTお電話でのお問い合わせ

ツアーや貸切バスに関するお電話での
お問い合わせはこちらからご連絡ください。